プロフィール
GAKU
GAKU
オーストラリアとカジノの魅力にハマって18年。。。 トータル77回に及ぶオーストラリア入出国のため、パスポートはオーストラリアの出入国スタンプだらけ。オーストラリア入国のたびに、イミグレの係官に怪訝な顔をされています(苦笑)。 OZワインが大好きです!旅の思い出は料理の写真で綴るのが習慣になってしまいました。グルメとダイエットの狭間に身を置いて、日々精神修行をしています(笑)。

リゾカジ.com
www.resocasi.com

QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 3人

2010年07月22日

メルボルンNo.1の日本料理レストラン

メルボルンNo.1の日本料理レストランは、間違いなく花菱(HANABISHI)だと思います。こちらのオーナーシェフの料理にかけるこだわりと情熱がとにかく素晴らしいのです。




まず、前菜を見てください。海外の日本食とは到底思えません。








オーストラリアで、まさかジュンサイがいただけるとは思いませんでした。






こちらの料理の上に乗っているのはキャビアではありません。日本でも珍しいとんぶりです。




お造りもまた素晴しいものでした。すべてが厳選された新鮮なもので、日本でもなかなかこれだけのお造りは食べられないと思います。




この料理はキンキだったと思います。マスターがわざわざ山に出かけて、野生の胡椒の木からとってきた胡椒の実でくるみ、香り付けにした料理です。肝心の料理はもちろん素晴しかったのですが、胡椒の実の果肉部分が甘いということを初めて知りました。見た目を楽しませながら、料理そのものがその演出に負けないのですから本当に嬉しくなってきます。




こちらは岩塩で包んで焼いたバラマンディです。料理の美味しさは間違いありませんが、こちらも相当演出が凝っています。








付け合わせの栗にもシェフのこだわりが感じられます。シェフが自分の足で集めて来ることもあるのだとか。




オーストラリアでも和牛が生産されているとは聞いていましたが、そのほとんどは日本から輸入された純血和牛の種や純血和牛種牛と、オーストラリアのアンガスという種類の牛の交雑なのだそうです。でも、花菱で使っている和牛は純血の和牛だということです。このあたりにもシェフのこだわりがあらわれています。これもたしかに美味しかった。




鴨料理です。ありとあらゆる食材が出てきます。




締めはなんとイクラご飯。イクラの皮が柔らかいのに粒はそれなりに大きいという、わずかな期間しか穫れない極上のイクラでした。イクラ好きの僕ですが、このレベルのイクラは日本でも過去に一度しか食べたことがありません。それだけ特別なものなのです。




ところが、まだ終わりません。今度はデザートです。花菱のさらに素晴らしいところは、デザートだけでまるでひとつのコース料理のように楽しませてくれるところなのです。これもひとつひとつ手をかけて作ったオリジナルなのですから、ただ驚愕するしかありませんでした。




厳選されたフルーツも美味しいです。




自家製のアイスクリームは懐かしく優しい風味が魅力的でした。優しいバニラの風味と香りが高く、アイスクリームの命である舌触りが滑らかでした。デザートはどれも美味しかったのですが、僕はこのバニラアイスクリームが特に素晴らしいと思いました。




日本料理レストランでエスプレッソマシンを置いているところはかなり珍しいと思います。花菱では客の好みに応じてコーヒーを提供してくれるほどのこだわりようでした。




料理には素人の僕でも、オーストラリアでここまでの食材を手に入れることが難しいことくらいはすぐに分かります。そして、手の加え方が非常に繊細。これほどの日本料理は、日本でもなかなか巡り会えないレベルです。

メルボルンに行ったら、是非また訪れたいレストランです。



世界のカジノとリゾートの情報サイト
リゾカジ.com
http://resocasi.com/


同じカテゴリー(グルメ)の記事画像
ゴールドコースト公式オフ会報告1
ゴールドコーストNo.1のチャイニーズ ZEN
韓国料理KORIANA
メルボルンの台所クイーンヴィクトリア・マーケット
ヴィラロマーナのシーフード
ケアンズの美味しい飲茶
同じカテゴリー(グルメ)の記事
 ゴールドコースト公式オフ会報告1 (2010-09-20 01:14)
 ゴールドコーストNo.1のチャイニーズ ZEN (2010-08-18 23:34)
 韓国料理KORIANA (2010-08-04 02:20)
 メルボルンの台所クイーンヴィクトリア・マーケット (2010-07-12 12:09)
 ヴィラロマーナのシーフード (2010-07-11 08:25)
 ケアンズの美味しい飲茶 (2010-07-09 00:00)

この記事へのコメント
GAKUさん

写真だけ見てたら、日本の高級料亭のような
素晴らしく美味しそうですね。

名古屋は倒れそうな暑さで食欲もありませんが・・・
ここの料理は今すぐにでも食べたくなります(ゴックン)
Posted by kanariya at 2010年07月22日 10:56
>kanariyaさん:
こちらも真夏モードに入りましたが、名古屋は想像を超えるほど暑いのでしょうね。
こんなときは鰻ですね(^_^)!
くれぐれもご自愛くださいませ。
Posted by GAKU at 2010年07月22日 11:20
なんて美しいお料理でしょう。
日本人であることを誇りに思えるほどです!

メルボルンは素敵なレストランが数多くあると聞いています。
一時滞在して、それらのレストランを食べ歩きしたいです♪
Posted by 小梅koume小梅koume at 2010年07月22日 11:29
>小梅さん:
本当、おっしゃる通りですね。こちらのレストランは日本人が誇りに思えるレベルでした。
いつか是非一度足を運んで来ださいね!
Posted by GAKU at 2010年07月22日 12:15
メルボルンに数回行きましたが
正月休み等で、食事する事が出来ませんでした。

次回クラウンカジノに行く時は必ず寄って食味をしてきます。
Posted by 鮎男 at 2010年07月22日 19:13
>鮎男さん:
今度メルボルンに行かれる時は是非お試しくださいね!
旅先では日本料理というだけでもほっとしますが、これだけ素晴しいと感動しますよ。
Posted by GAKUGAKU at 2010年07月23日 17:00
http://pornovar.net/categories/ - бесплатное порно
Posted by DanielCug at 2018年06月06日 03:28
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
メルボルンNo.1の日本料理レストラン
    コメント(7)